婚活やお見合いパーティーが盛んに行われてきた昨今、婚活中の3人に1人が参加したことがあると言われているのが日本最大級のお見合いパーティーEXEO(エクシオ)です。

今回、EXEO(エクシオ)のパーティーへの予約から参加までの流れ、パーティーの内容、EXEO(エクシオ)のメリットとデメリット、どんな方におすすめなのか詳しく紹介したいと思います。

日本最大級のお見合いパーティーEXEO(エクシオ)について

EXEO(エクシオ)は日本最大級のお見合いパーティーで、全国で多種多様な企画を実施しています。

●レギュラーパーティー

男女10人〜20人ほどの規模で、1対1着席型パーティーです。

ブースで区切られていないので、他の参加者のやりとりを見ることができますので、初めてでどんな雰囲気か味わってみたいという方におすすめです。

参加者全員の方とは1対1で話ができるので、時間をかけてコミュニケ―ションを取ることもできます。

 

●個室パーティー

男女10人〜20人ほどの規模で、ブースで区切られた半個室1対1着席型パーティーです。

レギュラーパーティーだと、周りが気になって集中できないという方やプライバシーを重視したい方におすすめです。

また、フリータイムがないので、多数いるなかでアプローチすることが苦手な方にもおすすめです。

おちついた雰囲気の清潔感ある会場で、プチお見合い形式でゆっくり話せるパーティーです。

 

●大人数のパーティー

30人vs30人~100人vs100人位で開催されるパーティーです。

人数が多いとはいえ、1対1着席会話型となってますので、とにかくたくさんの人と接したい方にはおすすめです。

好みがうるさいと感じてる方も大人数の中からであれば、自分のタイプが見つかるかもしれません。

 

●その他のパーティー

趣味や条件に限定して開催されパーティーです。

外せない条件がある方や好みの条件があれば絞って検索することができます。

参加される方はその条件が良い、または許容できる方のみとなりますので、コンプレックスを持っている方でも安心して参加できます。

また同じ趣味の参加者同士であれば、共通の趣味の話で盛り上がることが出来ますので、コミュニケーションに不安な方にもおすすめです。

参加者の条件があるパーティーの一例
・警察官、消防士、自衛隊、教師限定
・男性が大卒年収600万以上限定
・ぽっちゃり女性限定
・年齢気にしない方限定
・再婚希望&理解者限定
・男性公務員限定
・各年齢(20代~60代)限定

趣味パーティーの一例
・クッキングパーティー
・野球観戦パーティー
・ボウリングパーティー
・クラシックコンサートパーティー
・競馬観戦パーティー
・マンガ、アニメ、ゲーム、テレビ好き
・バスツアーパーティー

 

EXEO(エクシオ)のお見合いパーティーの予約から参加までの流れ

パーティーの会場や企画内容、人数等により多少異なることもありますが、レギュラーパーティーの予約から参加までの内容と流れについてご紹介します。



①希望のパーティーを検索

パーティーは地域から検索する方法と企画内容から検索する方法があります。

参加したいパーティを検索して見つけたら、電話かオンラインのどちらかで予約することが出来ます。

参加枠はオンライン枠と電話枠がそれぞれありますので、オンラインで受付終了となっていても電話で予約できる場合もあります。

 

②申し込み

申込方法は電話予約とホームページからのオンライン予約の2つの方法があります。

・電話からの申し込み

1)予約センターに電話します(非通知不可)

2)参加希望日時・会場・時間を伝える

参加される方の名前、年齢、生年月日、電話番号のご登録が必要になります。

2名様以上でご予約の場合でも、友人の方のお名前・年齢・電話番号の登録が必要です。

予約時に電話の折り返し確認や身元の確認などもあり、当日の受付で公的な本人確認の書類が必要になりますので、煩わしいと感じる方はオンライン予約にするとスムーズです。

お支払いは当日現金払いとなります。

カード決済が希望の方はオンライン予約にしましょう。

・オンラインからの申し込み

オンライン申し込みの場合、まず新規会員登録をします。

1)利用規約の確認

2)プロフィール入力

・E-Mailアドレス
・パスワード
・お名前
・性別
・生年月日
・携帯番号
・身長(任意)
・最終学歴(任意)
・職業(任意)
・年収(任意)

プロフィールが細かいのはエクシオのお見合いパーティーには年代や年収、身長など細かく限定されたパーティーもあるのでそのためだと思われます。

プロフィール入力が完了するとエクシオから登録完了のメールが届きます。

予めエクシオからのメールが届かないということがないようにドメイン(@exeo-japan.jp)が受信出来るようにしておきましょう。

オンラインからの予約で参加するとパーティー参加費用に充当可能なエクシオポイントが貯まります!

■3日前の本予約…800ポイント(800円相当分)
■2日前の本予約…600ポイント
■前日の本予約…300ポイント

エクシオポイントは参加費用だけでなく、パーティー終了後の再アプローチに使える「アフターフォローサービス」にも利用できます。

※参加は満20歳以上の方に限ります。

3)お支払い方法を選択

お支払いは当日受付で現金払いか、ホームページでのクレジットカード決済が利用できます。

エクシオの予約はこちらから

EXEO(エクシオ)のお見合いパーティーの内容と流れ

①パーティーの受付

当日、会場受付でお名前を受付スタッフに伝えます。

本人確認と年齢確認として公的なご本人確認書類(免許証 or 保険証 or パスポート or 住基カード or マイナンバーカード)を提示します。

 

②プロフィールカードの記入

プロフィールカードは、トークタイムで自己紹介で相手に見せるカードとなりますので、相手に良い印象を持ってもらうために詳しく記入すると話が盛り上がるかもしれません。

 

③トークタイム(1対1着席会話型)

司会者からパーティーの説明が終わると、1対1のトークタイムがスタートします。

自分の席の向かいまたは隣の方と『プロフィールカード』を交換した上で約3分ほどお話します。

3分経つと強制終了となり、次の方とのお話がスタートします。

そんな流れで全員の異性の方と着席をして1対1で約3分間ずつ話ことができます。

※参加人数によりトークタイムの時間が異なることもあります。

出会いの第一印象はとても大事です。

男性であれば、さわやかな挨拶で話かけてみてください!

また、トークタイム時の相手の印象は『チェックシート』に簡単な印象やプロフィールをしっかりメモしておきましょう。

こちらを記入していないと、アプローチタイムや最終投票の時に「あの方何番だっけ?」ということになってしまいます。

 

④アプローチタイム

アプローチタイムは、トークタイムで気になった相手に自分をアピールすることができます。

全員の方とのトークタイムが終わると、配られた「印象確認カード」にお話をしてみて「感じがいいな」「お話が合ったな」と思った方の番号に○を付けることができます。

〇は3名以上選びます。

相手には誰からの〇かは分かりません。

「印象確認カード」は自分がどれだけの方から好印象を持たれているのか後で知ることが出来ます。

また「印象確認カード」とは別の「アプローチカード」には、「ぜひもう一度お話したい!」と思う方に直接メッセージを送ることができるカードです。

連絡先やメッセージを書いて相手に自分をアピールすることができます。

 

⑤フリータイム

1対1トークタイムの中で、もっと話をしてみたいなと思った方と話ができる時間です。

約3分〜4分間の時間を3回〜4回行います。

積極的に話をした方が相手のにも印象づけることができます。

男性、女性問わず積極的に話しに行ってアピールすることが大事です。

フリータイム中に集計された「アプローチカード」『印象確認カード』が返却されますので、ここで自分がどれだけ好印象を持たれているか分かります。

この「アプローチカード」を貰うことができれば、カップルに繋がる可能性は高くなります。

このフリータイムで声を掛ければ、それは自分が相手に好意があるということのアピールになるので、もし相手も自分に興味を持ってくれていれば、カップルになる可能性はさらに高くなるはずです。

しかし、回収したアプローチカードが配付されるのは、フリータイムの終了間際です。

配られてから、どうやってアピールするのか考えていると、あっという間に終了してしまいます。

配られる前に、どうやって声をかけに行くか準備をしておきましょう。

 

⑥最終投票カード記入

フリータイムが終了したら最終投票カードを記入します。

「カップルになってもいいかなと思える方」や「話が合ったなと思う方」のナンバーを第1希望〜第6希望まで記入します。

出会いのチャンスを広げたい方は、少しでもいいなと思った方のナンバーを記載しておくとネクストチャンスに繋がる確率が上がります。

 

⑦カップル発表

司会からカップルが発表されます。

男性、女性共ナンバーで読み上げられますので、その場で誰と誰がカップルになったのかは分からようになっています。

カップル発表後は、男性、女性別々で退場します。

カップルになられた方のみ、指定の待ち合わせ場所でお相手の方と合流します。

カップルになれなかった方は、後日気になる相手とスタッフ経由で連絡をとれる「アフターフォローサービス」を利用することができますので、どうしても気になる方がいれば、利用してみるとチャンスがあるかもしれません。

「アフターフォローサービス」を利用すると、パーティー後に連絡が入る可能性がありますので、当日利用した「チェックシート」はしばらく保管しておきましょう。

連絡が無ければ、今回はご縁がなかったということで、次の出会いに期待しましょう。

 

EXEO(エクシオ)のパーティーに参加して感じたメリットとデメリット

EXEO(エクシオ)のパーティーには宇都宮以外に都内のパーティーにも参加したことがあるのですが、私が感じたメリットとデメリットについても紹介したいと思います。

 

EXEO(エクシオ)のパーティーに参加して感じたメリット

●全国各地で開催

EXEO(エクシオ)では北は北海道、南は沖縄まで全国47都道府県で毎日開催してますので、どんな地域の方でも参加することが出来ます。

北関東であれば、宇都宮の他に、日立、水戸、つくば、足利、前橋、高崎、太田で開催しています。

宇都宮の会場はリッチモンドホテル宇都宮駅前アネックスの2Fで開催されますので、電車でも車でも利用しやすい会場となっています。

 

●多種多様なパーティ―スタイル

EXEO(エクシオ)は資格とコンセプトの幅がとにかく幅広く、企画力が大きな強いとなっています。

参加者は多種多様なパーティ―スタイルから選べるので、自分に合ったスタイルや出会いたい相手を企画の中からある程度絞ることが出来ます。

ある程度の条件を絞ることで、自分にピッタリのお相手が見つかる確率が高くなることでしょう。

 

●参加料金がリーズナブル

料金設定がそこまで高くはなく、ディスカウント設定もあるのでオンライン予約からであれば男性でも3,000円代で参加できるパーティーも見つかります。

料金の安いパーティーとなると食事などのサービスは期待できませんが、出会いを求めるなら安いと言えるでしょう。

 

●カップリング率40%

カップリング率が40%と言われており、カップル成立が高いのも魅力です。

 

●アフターフォローが手厚い

万が一、パーティーで気になる人とカップルになれなくても、「アフターフォローサービス」がありますので、気になる相手の連絡先をスタッフが代わりに聞いてくれます。

恥ずかしがりやな人や自信がない人でも安心ですね。

 

EXEO(エクシオ)のパーティーに参加して感じたデメリット

●1対1のトークが必ずある

司会者がの進行に従わなければならないので、自由になれるのはフリータイム以外にありません。

初心者にはメリットとなるのですが、パーティーに慣れている方にとっては全くタイプでない方も含め全員と話すのはちょっと面倒と感じるかもしれません。

 

●地元地域のパーティー参加だと知り合いと鉢合わせになる可能性も

パーティー会場が地元となると、知り合いが参加していて鉢合わせなんてこともあるかもしれません。

参加してることを周囲に知られたくない方は地元地域以外のところでも検索できますので、他の地域で選んで参加してはいかがでしょうか。

 

●参加人数の多いパーティーだと「トークタイム」や「フリータイム」の時間が短くなる

宇都宮の他に都内開催のパーティーにも参加したことがります。

同じエクシオのパーティーでも参加人数によって「トークタイム」や「フリータイム」の時間が異なります。

少ないところだと、「トークタイム」の回数が多かったり、「フリータイム」の時間が長かったりします。

「フリータイム」自体カットされたこともありました。

当然、「トークタイム」の回数が少なかったり「フリータイム」の時間が短ければ、相手へのアピールにも不利になります。

会場の予約時間の都合などで仕方ないのかもしれません。

平日と土日だと混み合うのは土日ですので、平日の仕事終わりに参加でいる方は平日がおすすめです。

 

EXEO(エクシオ)はこんな方におすすめ


●結婚を考えている方

年齢が20~40代で結婚を真剣に考えている方が利用されるので既婚者の参加は認められていません。

参加者の身元もしっかりと確認するので、安心して参加することができます。

 

●同じ趣味の相手を探している方

趣味パーティーがありますので、自分の趣味と同じ企画のパーティーを探して参加することができます。

そのパーティーは必然的に全員同じ趣味となるので、同じ趣味の相手を探している方にとってはどんぴしゃなパーティーです。

 

●相手の年収が気になる方

婚活している女性のなかには相手の年収が気になる方もいることでしょう。

将来結婚することを考えたら、相手の経済条件は大事な要素です。

EXEO(エクシオ)では男性の年収別条件の企画もありますので、自分が理想とする年収のお相手のパーティーに参加することが出来ます。

 

まとめ

初めて参加される方にとっては相手が何を考えているのか気になったり、自分がどうしたらいいのか分からなかったりすることが多いと思います。

また、慣れないパーティーに参加すると緊張して疲れたりすることもあるでしょう。

しかし、何回か参加してるうちに場の雰囲気にも慣れてきて、冷静に対処出来たり、それまでの経験値からどんな声をかけたらいいか分かってきます。

回数を重ねれば、そのうち、良い出会いもありますし、人とコミュニケーションが取ることが楽しくなります。

良い出会いを求めるなら、一度の参加だけで判断せずに、何度か参加してみると良いと思います。

少しずつ努力していけば、いずれきっと素敵なパートナーと巡り合えるはずです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう